*
金欠を回避する方法 > 楽しむ > お金がないときの過ごし方

お金がないときの過ごし方

金欠になるとどうしても心まで余裕がなくなってしまいます。心まで余裕がなくなってくると、本当はお金を借りる必要がなくても借りてしまって後から後悔してしまうこともあります。

焦ってしまいがちな金欠のときこそ、なぜ金欠状態が起きるのかをじっくり考えることのできるチャンスです。このチャンスを有効に生かして、金欠を楽しむことができるようになれば、自分が金欠状態に陥ってしまう原因や、金欠から逃れられる方法を見つけ出せることもあるのです。

金欠のときの有意義な過ごし方について紹介します。

金欠のときほどお金について考えるチャンス!

cbe4c5445972626e7fa24704ab51d5a5_s

金欠になるとどうしてもお金がないということばかりが気になって、なかなか心にも余裕ががなくなってしまいます。心に余裕がなくなるとつい余計なことを考えてしまいがちです。しかし、実は金欠になったときこそお金について真剣に考えるチャンスなのです。

金欠になる状態を繰り返すということはお金の使い方やお金に対しての考え方が間違っていることもあります。こういった考え方を正すことで金欠から開放されることもあるのです。

銀行などで開かれるお金に関する講座などに参加したり、お金のかかるような遊びをやめ、お金をかけずに生活を楽しむ方法を見つけてみたり、料理や掃除などの節約を楽しんでみるのもいいでしょう。

金欠のときほど、時間や物、お金などに関する考え方を見直し、無駄遣いせず、節約や貯めることを楽しむことができるチャンスともいえます。